スギゴケの豊かな緑に映える椿の可憐な赤

椿

古くから日本の庭木として親しまれている椿。

椿のお庭が素晴らしく綺麗な法然院や龍安寺、大豊神社など、京都の趣のある庭にも欠かせない存在です。

町家小宿京のおおぞらにも、椿の花が植えられています。

椿には花びらが何重もある華やかな品種も。

上品な花は女性の可憐さをおもわせます。

京都の厳しい冬の寒さで降り積もった雪の中に、赤い花が咲く姿を

あたたかいお茶を飲みながら、ゆっくりと眺めていたいですね。

開花:1月~4月